動物看護士(AHT)ノート*ひとりごと*

更新情報や連絡事項、独り言など書き綴りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

動臨研

いよいよ動臨研ですね。
本日のイブニングセミナーから3日間参加させて頂きます。
色々吸収できるといいなぁ~と、楽しみにしています。
参加される皆様、頑張りましょう!

スポンサーサイト

PageTop

平成19年度 日本獣医師会 学会年次大会

去る2月10日、香川県で日本獣医師会学会年次大会が開催され、
動物看護師に関するセミナーやシンポジウムも開かれました。
参加された方はいらっしゃいますでしょうか。

動物看護師の国家資格化に関する内容が主で、大変興味深い内容でした。
プログラムは下記のとおりです。
**********************************************************
動物看護士(師)のための行動学 (森裕司 東京大学)

「資格制の創設に当たっての環境整備」からの実施に向けて (杉本恵子 日本小動物獣医師会)

動物看護士(師)の職務・待遇の実態 (原大二郎 社・日本動物病院福祉協会)

動物看護士が行う病院内業務 (富永良子 ネオ・ベッツVRセンター)

動物看護士(師)が行う病院内業務 (村尾信義 日本小動物医療センター)

動物看護師(士)制度確立への基本的考え方 (福所秋雄 日本獣医生命科学大学)
**********************************************************

残念ながら時間切れのため、意見交換が十分できませんでしたが、国家資格化に向けてのこれからの動きに注目したいところです。

PageTop

第27回動物臨床医学会年次大会

2006年11月17日18日19日
年に一度の大きな会が終了しましたね。
私は今年も18.19日の二日間参加致しました。

毎年参加する度に頭の中がぐりぐりと刺激を受け、活性化されます。
今年も為になるスタッフ発表などをありがとうございました。
来年もはりきって参加したいと思います♪
(2日目は車で会場へ行くという楽を覚えました;来年は託児コーナーに子供預けようかなぁ・・・・と悩み中)

PageTop

動物臨床医学会年次大会 参加してきました

155b2703.jpg

日本動物看護学会の第22回例会の参加も兼ねて、今年も行ってまいりました。
今年は念願の2日間の参加となりました。

相変わらず会場は混雑していて、人・人・人・・・・・。
日本各地から、獣医療関係の方が沢山いらっしゃっていたようでした。
少々お付き合いのある獣医師や、業者さん・・・かつての同僚などに再会できて嬉しかったです。

足を運ばれた方いらっしゃいますか?
感想など是非お聞かせ下さい♪

私が参加したプログラムは以下のようになります。

つづきを表示

PageTop

動物臨床医学会年次大会

今年も行きます。
参加申し込みしました。
11/19・11/20の2日間ですが、一応2日とも申し込んだものの・・・・。
20日はエキゾチックペット研究会セミナーがあるので、是非行きたいのですが、子供がいる関係で、1日しか行けないかもしれません。

といいつつも主な目的は19日にある、日本動物看護学の会第22回例会に参加する事。
その後にある、スタッフセミナーも興味ありです。
去年のパネルディスカッションはとても良かったですよ。
去年は、知り合いの獣医師が症例検討の方へ出ていた関係もあってそちらにも足を運んだり忙しかった記憶があります。
今年も沢山刺激を受けて帰って来たいと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。